MENU

  1. ホーム
  2. レンタル商品
  3. アルテック 電解次亜塩素酸水生成器 クロライーナ・ポータブル

アルテック

電解次亜塩素酸水生成器
クロライーナ・ポータブル

身の回りのものの「除菌」「洗浄」「消臭」に使えて、人と環境にやさしい「次亜塩素酸水」がいつでも、どこでも、簡単に作れます。大容量でコンパクト、持ち運びにも便利です。手指、ドアノブ、器具など、ウイルスや微生物(変異性を含む)が気になる部分を安全に除菌できます。
※電解補助液500cc(40ppmの次亜塩素酸水250L生成可能)付属

  • 店舗・飲食店
  • オフィス
  • 学校・塾
  • 宿泊施設
  • ショールーム
  • 老健施設
月額
*詳細はお問い合わせください 10,000円 (税別)

最低利用期間:6ヶ月

「クロライーナ・ポータブル」消耗品について
【注文書PDFをダウンロードする】

使用例を見る

PLAY

さまざまな用途に

  • 一般家庭や幼稚園、事務所など、次亜塩素酸水を大量には必要としない場所での「除菌」「清掃」「消臭」に。
  • スプレー容器にいれ、いつでも、どこでも、“シュッシュッ”と!
  • 残留性が低いので塩素臭がほとんど残りません。

製品の特長

  • 除菌効果の最も高いpH領域「微酸性電解水」は次亜塩素酸ナトリウムの“約80倍”の除菌効果、低濃度でも次亜塩素酸ナトリウム同等の効果が機体できます。
  • 環境にやさしく安心、安全 =「食品添加物指定」
  • コンセントさえあれば、手軽にどこでも「除菌水」を作ることができる「バッチ式」水道水に電解補助液を入れ、約11分で4Lの「次亜塩素酸水」が生成できます。

生成開始ボタン

電解水の生成を開始するときに押します。約11分で4Lの電解水が生成できます。

吐水ボタン

電解水を吐水するときに押します。吐水ボタンを押し続けている間、吐水し続けます。吐水ボタンから手を放すと吐水は停止します。

電解次亜塩素酸水のつくりかた

  1. 軽量カップに水道水を2Lの目盛まで入れます。
  2. 電解補助液計量カップを使用して、以下の分量の電解補助液を2Lの水道水に入れよくかき混ぜます。
    (40ppm生成時…4cc/2リットル・20ppm生成時…2cc/2リットル)
  3. 電解液を本体に入れます。
  4. ①〜③を2回繰り返し、合計4Lにしてください。
  5. 電源プラグを差し込み、「生成」ボタンを押し、生成を開始します。
  6. 約11分後「生成」ランプが点滅から点灯に変わり生成終了です。
  7. 「吐水」ボタンを押し、専用容器に移し替えます。
電解次亜塩素酸水生成器クロライーナ・ポータブル 部品説明(ハンドル・フタ・操作パネル・
                    吐水口)